スキンケア研究所

石鹸・洗顔方法

ピーリング石鹸を使い始めるベストなタイミング

SPB_image01

ピーリング石鹸は、お肌の悩みを解消したい、美しい肌でいたい、と思いお使いになっている方が多いものです。しかし、お肌の悩みは年齢とともに変化していくもの。どんなタイミングでピーリング石鹸を使い始めればよいか迷われる方も多くいらっしゃいます。
国内でいち早くケミカルピーリングを紹介し、1999年からピーリング石鹸を販売し続けている「サンソリット」が、ピーリング石鹸の使い始めるタイミングをご紹介します。

ピーリング石鹸を使い始めるタイミング

「ニキビができてしまった」、「年齢を重ねたことでターンオーバーがうまくいかなくなり、くすみ、毛穴が気になる」など、何かしらの肌トラブルがあってからピーリング石鹸を使い始める方が多くいらっしゃいます。「今はお肌にトラブルがない」という方は、なかなかピーリング石鹸を使いだせずにいらっしゃるかもしれません。

サンソリットでは、肌のトラブルが起きる前からの使用をおすすめしています。なぜなら、お肌のターンオーバーは28日周期が正常だといわれていますが、20歳を過ぎたころから、この周期が少しずつ崩れてしまうからです。25歳を超えたお肌のターンオーバーは、年齢+約8日ともいわれています。ターンオーバーの乱れは、シミやくすみ、毛穴の開きなど、お肌のトラブルの原因になります。

肌トラブルがないうちからピーリング石鹸を使用し、肌表面の不要な角質を除去することが正しいターンオーバーを維持する秘訣です。それが、最終的に肌トラブルのない美しいお肌への近道になるのです。

いかがでしたか?

皮膚の専門家と共同で「スキンピールバー」を開発したサンソリットでは、皆様からのスキンケアやピーリング石鹸の疑問や質問についてご相談も承っております。「どのピーリング石鹸を選べばいいの?」「今使っている石鹸は私の肌に合っているの?」といった質問にもお答えしておりますので、以下からぜひお気軽にお問い合わせください。

※2016年2月19日時点の情報となります。このページに掲載されている情報が最新のものではなくなっている場合がございます。予告なく内容変更をする場合がございますので、あらかじめご了承ください。