スキンケア研究所

ピーリング

いつでもキレイでいたい!
女性の願いを叶えるケミカルピーリング

peeling_02

女子会で、そーっと友人の肌と見比べてみたり、お子様の参観日では「美人ママ」のメイクをひそかに研究してみたり、同窓会では「どうしてあの人は若いころと変わらないのかな?」と不思議に思ってみたり、女性にとって「キレイでいたい」というのは永遠のテーマでしょう。シミ、しわなどの肌トラブルがあると、老けてみられてしまったり、美肌とはほど遠くなってしまったりします。
いつまでもキレイでいたいと思うなら、日頃からきちんとケアをして、普段から美しい肌をキープすることが大事です。目立つシミ、目もとや口もとのしわ、開いた毛穴など、この肌トラブルがなかったらキレイでいられるのに…。そう思う方に、ぜひ試していただきたいのがケミカルピーリングです。皮膚科や美容皮膚科など医療機関で受ける治療のひとつで、実際に効果が出ている方がたくさんいらっしゃいます。どんな方がケミカルピーリングを受けているのかをご紹介します。

1:老け顔の原因!シミ・しわ・毛穴にケミカルピーリング

30代以降の女性に急激に増える悩みがシミやしわ、毛穴のトラブルです。顔にシミやしわがあるだけで老け顔に見えてしまったり、毛穴が目立つせいで美肌とはほど遠くなってしまうなど、若々しくキレイな肌でいたい女性にとって、これらの肌トラブルはできれば避けてとおりたいものでしょう。

医療機関には、シミ・しわ・毛穴などの肌トラブルを改善するためのさまざまな診療メニューがあります。その中のひとつがケミカルピーリングです。シミの濃さ、しわの深さ、毛穴の状況、その日のお肌の状態に合わせて、医師が酸の濃度、塗布後の放置時間を決め施術してくれます。また、症状にあわせて、ケミカルピーリングと他の治療を併用することで、より効果的に肌トラブルを改善することができます。

これらのトラブルの中には、実は隠れた病気の可能性もありますので、自己判断せずに皮膚科や美容皮膚科などの医療機関を受診するとよいでしょう。

※ただし、個人差がありますので、必ずしも効果が現れることを保証するものではありません。

2:肌トラブルだけじゃない!美肌キープにもケミカルピーリング

いつまでもシミやしわのないキメ細やかなキレイな肌でいたい、と考える方の中には、肌トラブルが起きる前から、美しい肌を保つため、エステ代わりに定期的にケミカルピーリングを受ける方もいらっしゃいます。
また、大きな肌トラブルがない方でも、次のようなときにはスペシャルケアとしてケミカルピーリングがおすすめです。

●ざらつき、ごわつき、肌が硬くなったように感じる
●全体的にくすみが気になる
●顔全体が暗くなったような感じがする
●毛穴の黒ずみが気になってきた
●お肌に透明感がなくなってきた気がする
●年齢肌が気になる
●お肌の不調をリセットしたいとき
●化粧ノリが悪くなったように感じる
●肌のべたつきが気になる

さらに、結婚式前はもちろん、家族や親族との会食、デートや同窓会など特別な日に向けたスペシャルケアとして、化粧ノリのよいツルツルのお肌でいられるようにと、ケミカルピーリングを受けている方もいらっしゃいます。
ケミカルピーリングは、常に美しくいたい女性の強い味方と言えるでしょう。

いかがでしたか?

ケミカルピーリングは、シミ、しわなど肌トラブルの治療だけでなく、肌トラブルの予防やきれいな肌を保つために行う方もいらっしゃいます。いきなりケミカルピーリングを受けるのは不安だという方は、一度、相談(カウンセリング)で受診してみてはいかがでしょうか。皮膚の専門家と共同で「スキンピールバー」を開発したサンソリットでは、ケミカルピーリングの疑問や不明点についてご相談も承っております。以下からぜひお気軽にお問い合わせください。

※2016年4月7日時点の情報となります。このページに掲載されている情報が最新のものではなくなっている場合がございます。予告なく内容変更をする場合がございますので、あらかじめご了承ください。